転職します。百合転職します。

はじめに

おばんです、5月で転職をする田中です。

ということでこれは転職エントリーです。 前職へのお気持ちは会社のブログに書いたので、こちらのブログではもっと個人的な感情や考えについて書きます。

dev.classmethod.jp

心や感情を大切にしたい

僕は人の心の変化を描いた作品が好きで、人と人との関わりによって起こる変化が好きです。感情の揺れ動きが好き。BLでもそれ以外のものでもなんでも見るけど、そういうテーマを描く作品が多いので、特に百合が好きです。

自分がどんなものに心を揺さぶられるかというと、ごく一部だけどこんなの。

『キャロル』

  • 逃避行から現実に向き合って、どう生きていくか選択する二人
  • 「心に従って生きなければ、人生なんて無意味よ」

www.youtube.com

『名もない雨』

  • 死について考えるし、後悔なく生きたいと思う
  • まわりに居る人との関係性を考える

www.pixiv.net

『リズと青い鳥』

  • 音、言葉、しぐさ、足取り、目線、全てに感情や意味が乗っていて、演奏表現に乗ってくる
  • 音に当てられて泣き出す吹奏楽部員と映画を見ている僕たち
  • 将来を選ぶということは、選ばなかった人生もあるという青春

www.youtube.com

『たまこラブストーリー』

  • 人が関係しあう中で発生する優しさが詰まってる
  • ちなみにももせさんという方の「もちたま」と「みどたま」が尊い

www.youtube.com

www.pixiv.net

椎名林檎

  • 変化が歌や作品から見受けられるし、なにより年を重ねるごとに、表現が変わっているのがすごく好き。
  • 『本能』からの、出産・子育てを経た上での『ありきたりな女』
  • と思いきや、『カプチーノ』のような少女みある曲が飛び出てきて萌える

www.youtube.com

www.youtube.com

こんな作品に影響を受けて自分は生きているのですが、

  • さて自分の人生にはなにがあったっけ
  • 誰かに影響が与えられるっけ
  • この選択肢で良いんだっけ

という想いが強くなっていきました。

こんなに素晴らしいものが世の中には溢れているのに、俺が今表現しているものはなんだ?自分の気持ちを表せているのか?世界を作れるのか?

後悔のない方に転がす

作中の登場人物はみな選択して決断していたし、作っている人は作品を通してそういう世界を表現しています。

感情的すぎたり、作品にアテられてしまっているかもしれないけれど、今の自分のあり方は全然心が揺さぶられなかったし、作るものを通して他の人になにか影響することもできない。少なくとも自分が共感できないと価値を出せないと思いました。このままだと後悔すると思って、別の環境に身を置こうと転職を決意しました。

さいごに

次の転職先はピクシブ株式会社です。

昔からpixiv本体のアプリにはお世話になっていたし、同人誌を書いた経験からBOOTHを使い始めたのがきっかけです。クリエイターをサポートするためのサービスづくりに共感して決めました。作家さんの創作活動に少しでも貢献できれば、最高です。

こう決断して、こう動いているのは、数々の百合作品と出会えたからです。だから今回の転職は、 百合転職です。


前職のDevelopers.IOにはもう書けませんが、QiitaやTwitterなどで技術系の情報発信は続けていくつもりですので、乞うご期待!

干し芋のリストシュッ

http://amzn.asia/15FIGjH